学界で音楽を使用することは、インスピレーションを高め、生産性を高める方法です。この記事では、 がそのメリットを紹介し、あなたのレベルに合った最高の曲のリストを使って、歌を通して効果的に英語を学ぶ方法をご案内します。

なぜ私たちは毎日歌を通して英語を学ばなければならないのですか?

音楽が人々の状態とパフォーマンスに重要な影響を与えていることは否定できません。英語を学ぶのと同じように、お気に入りの曲を効果的に使うと、次の 5 つの大きなメリットが見られます。

新しい言語にすぐに慣れる

音楽は、新しい言語にすぐに慣れるのに役立ちます。(写真:インターネット)

たくさんの外国語の書類を持ち歩かなければならないのは退屈です。したがって、歌を通して英語に親しむことは、快適な学習精神をもたらし、すぐに良い結果をもたらします。一方で、魅力的なメロディーは心拍数や感情を変化させるだけでなく、学習プロセスに集中し、よりよく考えるのにも役立つため、これは英語への自然なアプローチでもあります。

学習パフォーマンスの向上

音楽は脳を刺激して生産性を高めることができるので、素晴らしいことです。いくつかの科学的研究によると、テンポの異なるメロディーは、単語とその発音を簡単に覚えるのに役立ちます。特に、各曲を暗記すると、ネイティブ スピーカーがよく使用する重要な量の文法を習得できます。

どこでも勉強する時間を節約

どこでも、音楽さえあれば、新しい歌を覚えることができます。キッチンにいても、歩いていても、お気に入りの音楽が流れる電話、ヘッドフォンがあれば、簡単に英語を学ぶことができます。

一般的な話し言葉やフレーズを習得する

英語の歌から母国語と文化を身につけます。(写真:インターネット)

ほとんどの英語の歌は外国のミュージシャンによって作曲されているため、歌詞にはネイティブ スピーカーに典型的な多くの単語、フレーズ、文章が含まれていることがよくあります。選曲が新しいほど、より現代的なコミュニケーション方法と言語を吸収できます。

現地の文化を理解する

実際、ヨーロッパやアメリカには、メロディーが良く、意味のある歌詞の有名な歌が無数にあります。地域の文化について語り、彼らの国民的誇りについて書くために多くの内容が書かれています。したがって、歌詞を通して英語を学ぶと、その地域の文化的な美しさについてもより多くの情報を学ぶことができます。

そんな子供向けの英語の歌詞から、興味があればその国の文化を知ることができ、新しい土地への留学を目指して勉強を頑張っている方も多いのではないでしょうか。素晴らしい音楽は、私たちが夢に到達し、より広く理解することを可能にします。

歌を通して英語を学ぶための 3 つのステップ 100% 効果的

簡単なものから難しいものまで、音楽を使って英語を効果的に学習するには、次の 3 ステップのプロセスに従って、最良の結果を得る必要があります。

ステップ1:歌詞を読む

聞く前に、難しい言葉に出くわしても驚かないように、songlyrics.com、azlyrics.com などの評判の良い Web サイトで歌詞を読んだり、YouTube で歌詞付きの歌のビデオを読んだりする必要があります。

ステップ 2: 聞きながら歌詞をたどる

これは、標準英語を発音して書くための重要なステップです。歌詞を聞いて、見て、読むと、単語の発音とその構造が決まります。3〜4回聞いた後、歌詞は見えなくなりますが、目を閉じて頭の中で歌詞を繰り返し、想像してみてください。

ステップ 3: 歌詞を数回繰り返す

歌を通して英語を学ぶための3つの簡単なステップ。(写真:インターネット)

前述のように、歌で英語を学ぶことはどこでも学べるので、空き時間や何かをするときはいつでも、記憶に従ってその歌をもう一度歌うことができます. このステップでは、歌全体を重要な語彙と文法とともに覚えることができます。

学習パフォーマンスを向上させるためのTOP 3以上の良い英語の歌

ここまでで、音楽で英語を学ぶことの重要性と利点を理解できました。それでは、上記の 3 つのステップを、 が集めた最高の曲に適用してみましょう。

初心者向けの歌詞がはっきりしたスローな英語の曲

IELTS、TOEIC などを受けるためのリスニング スキルを学び始めたばかり、または習熟し始めたばかりの人は、単語の意味を理解するために、歌詞と完全な翻訳を使用して、最も簡単な歌で英語を聞く練習をする必要があります。同時に、新しい言葉が使われている文脈を理解することができます。

したがって、初心者が効果的に練習できる英語の歌は、通常 3 ~ 4 分の長さですが、リズムによって長くなったり短くなったりすることもあります。遅い音楽速度、明確な詩、少ない子音により、歌詞を視覚化し、簡単に記憶して意味を捉えることができます。

適切な曲を選択してください

ポップ、バラード、R&B、ラップなど、さまざまなジャンルの音楽がありますが、好きなジャンルの曲を選ぶと、最も吸収しやすく、覚えやすくなります。また、最初はゆっくりとしたシンプルなテンポの歌詞を選ぶとよいでしょう。次に、十分に長い歌詞で中程度から速いテンポに「挑戦」します。

最も自然な方法で歌う

他の方法と同様に、歌を通して英語を学ぶには定期的な練習が必要です。上手に歌う必要はありません。覚えた歌を何度も繰り返す必要があります。このようにして、語彙を記憶し、正しく発音し、より良い気分になり、楽観的になり、人生を愛することができます.

歌を理解するための「枠組み」と語彙を身につけるための勉強

ネイティブのような発音を練習することに集中する

英語の歌は、正しい発音を学べばうまくいきます。歌詞の意味を理解したら、単語やフレーズをゆっくり発音できます。学ぶときに重要なことは、音、音のつながりに集中しなければならないということです。

英語の知識を復習することを忘れないでください

歌を聴き、一緒に歌い、学んだ知識を復習することを忘れないでください。完全な曲を完成させてから、新しい曲に移る必要があります。時間があるときは、歌を復習して、単語、意味、正しい発音を覚えているかどうかを確認することもできます。

学んだ知識に基づく新しい音楽を見つける

これは、古い語彙を増やし、新しい語彙を磨くための優れたヒントの 1 つです。新しい曲を探すときは、新しい語彙と学習した語彙のバランスを考慮する必要があることに注意してください。一方、より速い音楽を試して、リスニング理解をスピードアップすることもできます. このようにして、勉強のプレッシャーなしに急速に上達します。

この記事を通して、 は歌を通して英語を学ぶことの利点を再確認し、効果的に学習するのに役立つ音楽を試しました。さらに、追加のメモも部分的に障害を軽減するため、学習速度は速くなりますが、常に効果的です。このレッスンとモンキーの英語シリーズをじっくり勉強してスキルアップしてください!

皆さんのよい勉強になりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です