この記事の内容は、ミルマン の 定理に関する議論情報を更新します。 ミルマン の 定理を探している場合は、この【電験革命】【理論】11.ミルマンの定理の記事でuniversitiescaribbean.comを議論しましょう。

【電験革命】【理論】11.ミルマンの定理のミルマン の 定理に関する関連ビデオの概要

下のビデオを今すぐ見る

このUniversitiesCaribbeanウェブサイトを使用すると、ミルマン の 定理以外の情報を追加して、より価値のある理解を深めることができます。 universitiescaribbean.comページで、ユーザー向けに新しい正確な情報を継続的に公開します、 あなたに最も正確な価値を提供したいという願望を持って。 ユーザーがインターネット上で最も完全な方法で知識を追加できるのを支援する。

ミルマン の 定理に関連するいくつかの内容

[Engineering Revolution][Theory]講座11:ミルマンの定理 二級電気主任技術者「レーゼ」と「エナジオ」が2020年度電気試験三級試験(三級電気主任技術者)を受験し、全員合格を目指して講義を行うチャンネルです何よりもわかりやすいことをコンセプトに、動画配信専用のカリキュラムを作成 目指せチャンネル登録者全員!! 目覚める「デンケンレボリューション!!」[Lecture slides] [

【Lese】
SATの電験3種講座の講師を担当
[
SATの電験2種講座の講師を担当
[
運営HP[
電験3種の計算ドリルを販売中
(書籍版)[
(PDF版)[
電験2種の計算ドリルを販売中
(書籍版)[
(PDF版)[

【電気主任技術者連盟】
この動画は一般社団法人 電気主任技術者連盟の教育コンテンツの一部です
電気主任技術者連盟は「全ての電気主任技術者のために」をコンセプトに活動する非営利法人です
(連盟HP)[

代表理事 島田一雄
運営 池田 友哉
運営 青山 陽

ミルマン の 定理のトピックに関連するいくつかの写真

【電験革命】【理論】11.ミルマンの定理
【電験革命】【理論】11.ミルマンの定理

視聴している【電験革命】【理論】11.ミルマンの定理に関する情報を読むことに加えて、UniversitiesCaribbeanを毎日更新する他のトピックを調べることができます。

最新情報を表示するにはここをクリック

ミルマン の 定理に関連する提案

#電験革命理論11ミルマンの定理。

電験革命,電験3種,電気主任技術者,ミルマンの定理,Lese,えなじお,れーぜ,理論,第三種電気主任技術者。

【電験革命】【理論】11.ミルマンの定理。

ミルマン の 定理。

ミルマン の 定理の知識を持って、universitiescaribbean.comが提供することを願っています。それがあなたに役立つことを望んで、より多くの情報と新しい知識を持っていることを願っています。。 Universities Caribbeanのミルマン の 定理についての知識を読んでくれて心から感謝します。

17 thoughts on “【電験革命】【理論】11.ミルマンの定理 | 関連するすべてのコンテンツミルマン の 定理が最適です

  1. ryan meg says:

    14:29あたりの例題3において、なぜ0.5Ωの抵抗を並列回路に組み込めるのでしょうか?

    4連0.1Ωの並列+0.5Ωの直列回路にしか見えないのでよくわかりません

  2. エレクトロ軍曹 says:

    過去問にひっかかってこの動画に戻ってきました。完全に理解しました(圧倒的感謝)

  3. ryo hima says:

    電源はあって抵抗が無い場合にはどうしたら良いですか?
    ミルマンの分子の中の分母が0になると思うのですが

  4. まふー says:

    例題1のところで質問です
    抵抗にかかる電圧をそれぞれ左からV1 V2 V3と置いた場合 
    V1=5-Vab V2=4-Vab V3=3-Vab になるみたいですが何故そうなるのかわかりません
    よろしくお願いします

  5. 久保永則 says:

    「例題1」の件ですが、「平成24年4月期」の「アマチュア無線」の「国家試験」で、数値はちがいますが、同じ問題が出題されました。その解説を読んだのと、この動画でのご指導のおかげで、ダブルのアドバイスで、「電圧」が、自分の力で、「4V」の答えを出すことができました。また、「例題2」の件ですが、これも、「アマチュア無線」と同じ問題で、「図を書くことが、難しいので、言葉的に見ると、一行目は、「16V」と、「4kΩ」が、直接接続に、二行目は、「8V」と、「2kΩ」の直接接続に、三行目が、「3kΩ」の抵抗のみ、以上の、並列接続になっておりました。そこで、「3kΩ」の抵抗に流れる、「電流」は、何ミリアンペアですか?」と、言う問題でした。答えは、「キルヒホッフの法則」の「連立方程式」で、計算してみたら、「3mA」になりましたが、実際は、ものになっていないのが私の現状です。「重ね合わせ・・・」で、解く方法は、言葉的にも、全く知りません。

  6. Ray Mizuki says:

    例題3は見事に引っ掛かったなぁ。外回りをしているけど、ab点を直線で結べば、中央にもう一つ電源0Vの抵抗が並んでいると見せるということね。。。クヤシス

  7. Kun masakiti says:

    わかりやすかったです。電験の問題は公式を利用して色々な解き方があるんですね。ちょっと意識が変わりました。

  8. かざ says:

    過去問は何度も解いてるのに感心して聞いちゃいました。理解出来ました。有り難うございます

  9. アップロードチャンネル says:

    求めたい電位をVなどの適当な文字でおいて、そこより個々に閉回路の電流を求め、それらの和がキルヒ第2から流入と流出の和がゼロになる事を利用して、Vの方程式に持ち込みます。そう言った方法の方がより実用的だと思いました。ミルマンなどをわざわざ用いなくとも、いけるかなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です